ベルトコンベア コンベアベルト クライマー(ヒレ付)ベルトの紹介です。


c0056840_12481821.jpg c0056840_12483698.jpg

写真はベルトコンベアで使用するコンベアベルト
クライマーベルトの写真です。

黒ゴムコンベアベルトです。

三角状のゴム板を左右重なり合うように取り付け
主にそのゴムが重なった部分が物を搬送します。

その三角状のゴム板を「ヒレ」とも言います。

そのためクライマーベルトは他に「ヒレ付ベルト」とも呼ばれます。

このクライマーベルトは昨日紹介した桟付ベルトでも搬送できない
ベルトコンベアの急傾斜搬送に使用します。

桟付コンベアベルトではベルトコンベア搬送傾斜角度22°程度と
昨日説明しました。

このクライマーベルトではコンベア傾斜角度通常40°程度まで
搬送可能とします。
もちろん搬送物により異なります。

又、このクライマーは搬送量に注意が必要です。

このクライマーコンベアベルトはヒレが重なり合った部分が
物を運搬するため他の平ベルト、桟付ベルトと比較すると
搬送量がかなり減ります。

それでベルトの幅を他の上記ベルトより広くする必要があります。

このクライマーコンベアベルトも標準品の強力は160N/mmだったと
思います。確認が必要です。



話は変わりますが、いよいよこのブログの更新が
多忙なため難しくなってまいりました。

それでブログに対して考え、一つの結論を出しました。





私は、考えました。

それは、一つにこのブログにアクセスされる方が次第に増えてきた。
それも、弊社ホームページ経由でアクセスされる方も多い。
そうなると仕事内容に特化すべきではないかという思い。

一つが、弊社のお客様もこのブログを見ておられるという事実を
知ってしまった。
となると、あまり私的な恥ずかしい内容は書けない。

そして、先日書いた「ほのぼのブログ」に対する反響のすごさ。
それは、思わず恥ずかしくなって弊社ホームページの私の自己写真を
削除したほどです。


そして結論を出しました。


そうです。もう一つブログを開設する事に決めました。

それは、仕事内容に関係のない全く個人的趣味の独断と偏見の
ブログです。

そして、弊社ホームページ、メルマガそして今ブログと
一切リンクを貼らないサイトです。



既にそのブログの題名も決めました。

「ほのぼのブログ」-自分が幸せになってください- です。

そしてその作者はこのブログにも何度か登場している
ニタニタ笑顔同好会会長にお願いし了解もとっています。

ただ会長に内容について質問すると

「題名が題名だけにちょっと荷が重過ぎる。
どうしても皆さんの協力がないことには続けられん。」とのこと。

多分、内容は博多弁中心のほのぼのしたものになるでしょう。

これを読んで皆さんが幸せになればとの思いで書くようです。

作者は小説家でもなければ、評論家でもありません。

又、どこかの宗教家でもありません。

ですので内容については、正直あまり期待はできないでしょう。


こんな新ブログでもアクセスされたい方は後日開設した際
今ブログでお知らせします。

それは、いったいいつなのか。

そのブログは忘れたころにやってきます。

それでは又そのブログでニタニタ会長とはお会いしましょう。

でもこれだけは忘れないで下さい。
このブログはこれからも更新されていくことを。

長文で失礼しました。最後までお読み頂き有難うございました。


 ホームページ「研森.COM」
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 ここには素晴らしいブログがたくさんあります。
 人気blogランキング

 2005.4.12 by 町工場の親父のスーパー息子
 
[PR]
by moritoyamachan | 2005-04-12 13:53 | ベルトコンベア
<< ベルトコンベア コンベアベルト... ベルトコンベア コンベアベルト... >>