モジュラーコンベアベルトを使用したベルトコンベアは、アキューム(滞留)コンベアとして使用できます。


モジュラーコンベアベルトを使用したベルトコンベアについての大きな特徴を
書きます。

それは、アキューム(滞留)コンベアとしての使用が可能な事です。
アキューム(滞留)とは、搬送物は停止させているのにコンベアベルトは
進行していることを指します。

これは、搬送物をまずストッパー等で停止させます。
先頭の搬送物は止まります。
次の搬送物はコンベアベルトは動いているためその搬送物に当たり停止します。
その状態を繰り返す事により搬送物がある程度整列あるいは数がまとまります。
スットッパーを解除する事により、整列されたあるいはまとまった数の搬送物が
一度に進行します。
モジュラーベルトコンベア入り口では少数の搬送物としても出口では大量の
搬送物が運べます。
アキュームをする事により、次のラインに都合の良い状態に搬送物を形作ります。
もっぱら、瓶、缶、ペットボトル、プラスチック容器等に使用されています。

このアキュームコンベアは従来ローラーコンベアでの使用が殆どでした。

今ではこのモジュラーコンベアを使用したベルトコンベアは頻繁にアキュームコンベア
としても使用されています。

今回ご注文頂いているモジュラーベルトコンベアもアキュームコンベアです。



話は変わりますが、弊社もゴールデンウイークの3連休はもう過去のことで本日より
業務開始です。

連休明けの本日、さっそく、上記モジュラーベルトコンベアご発注された大手メーカーさん
来訪頂きました。
他に新たな引合い頂きました。有難う御座います。
この方、GWの休みなど無かったとの事。全て仕事だったそうで頭が下がります。
私など、青二才、屁の河童との思いが。

少々この方に対して不謹慎ではありますが、
私の黄金週間ゴールデンウイークの報告を。







私の黄金週間ゴールデンウイーク5月3、4、5日の連休の報告です。
たいへん非常に私事です。すいません。

-------------------

既にメルマガには書いたが、この3連休を利用し
私の両親、私の妹家族そして私の家族3世帯で宮崎まで家族旅行に出かけた。

今回の目的
1.家族の親睦
2.体をなるべく動かす。
3.温泉につかる。

目的地
1.宿泊地 宮崎たまゆら温泉
2.目的地 こどもの国
       オーシャンドーム
       フェニックス自然動物園

不安とその結果
1.宿そしてその宿の金額
  宿泊地たまゆら温泉、GW期間中にも係わらす非常に安価であった。
  安価にも係わらず、食事が非常においしかった。
  ホテルである今回の宿泊地。大部屋は無く2部屋に分かれた。
  親父と一緒の部屋でなく、夜は大イビキが聞こえなかった。
  そのため、ゆっくりと眠れた。安眠が取れた。良かった。
  食事のメニューには誰一人として不平不満が出なかった。
  牛。ひや汁そして鶏肉。当地の宮崎の名産ばかりを堪能。
  たいへんまろやかそしておいしかった。
  風呂は露天風呂もあったが、ホテルの大きさの割には風呂が小さいとの
  女性陣の不満があった。
  それは時間帯によっては体を洗う場所を10数名が待つ風景に出くわしたとの事。
 
2.年配者と年少者
  1)自動車で宿泊地まで自動車で約4~5時間の移動。
    特に3歳の子供がぐずるとたいへんと予想したが殆ど眠っていた模様。
    年配の両親も杞憂に過ぎなかった。いたって元気であった。
  2)目的地 こどもの国
    園内徒歩の移動。年配者に負担がかかるのでは。
    このこどもの国、予想に反して非常に小さな場所であった。
    フラワーフェステバルということで花がたくさんきれいに咲いており、
    長距離の移動も無く、花を眺めるだけでも良かったという感想を聞いた。
  3)目的地 オーシャンドーム
    ここが一番の心配だった。ここは大きな室内の波のあるプール。
    年配の両親がどう過ごすか。
    しかし、心配は杞憂に過ぎないどころか、驚きだった。
    何と両親二人とも泳いでいた。本当にびっくりたまげた。
    それも帰る直前まで。
    さすがに疲れたとは言っていた。
  4)目的地 フェニックス自然動物園
    この場所はオーシャンドームの次に行った。
    ただ、両親そして妹家族は行かずに一足先にホテルに戻った。
    両親はプールでの泳ぎ疲れ。そして妹の3歳の子供は既にすやすやと
    眠りに入っていた。
    私共家族のみ動物園へ行った。
    実際それが功を奏した。
    動物園園内、坂が多く、移動距離もかなりあったように思われる。
    私共でさえ帰る頃はへとへとになった。
    両親、そして3歳の子供にはプールで泳いだ後の行動としては
    少々無理だったと思われる。

3.釜揚げうどん屋
  ちょっと違う観点からこのうどん屋を眺めてみた。

  ホテルマンに紹介され第一日目の昼食、釜揚げうどんやへ皆で行った。
  ホテルのすぐそばに位置し、野球の巨人軍の方が通ううどん屋でもあった。
  ホテルマンの紹介の内容は「長島茂雄さんがよく通ううどん屋」ということ。
   
  実際行ってみると小さな古ぼけた木造の建物だった。
  しかし、非常に繁昌していた。
  メニューはつゆにつけて食べるうどんのみ。種類は大か並。それだけ。
  そして周りの壁には巨人軍の1軍選手と店主が一緒に写った写真がいたるところに
  飾ってあった。
  味はまあまあだとは感じた。
  しかし、ここの繁昌の理由はどうも味だけではなさそう。
  
  その理由私の独断と偏見を書いてみる。
  1)近くに食べ物屋があまり無い。ホテルはあるが。
  2)場所が辺鄙なところに。路地を入りこんだ分かりにくいが捜す行為に
    興味を持たせているのか。自然とそうなったのか。
  3)巨人軍が通うという宣伝が周辺に行き届いている。
  4)狭い。待たせる。
  5)店員さんの待たせ方が上手。大人数のお客に対しての応対がうまい。
  6)店員さんがテキパキしている。
  7)店員さんの返事が良い。
  8)店員さんに笑顔がある。
  
 非常に分かりにくい場所。建物が古ぼけている。狭い。食べる種類がない。
 
 しかし、色々な悪条件をもろともせず繁昌している店である。

4.目的は達成できたか。 
 1.家族の親睦
  喧嘩ひとつなく、たいへん楽しいひと時が過ごせたと思う。
  今回の旅行のメニューは全て私が作ったが、誰一人として怪我人そして
  病人が出なかったのが一番であった。
  しかし、皆楽しかったとの感想には自分ひとり密かに喜んだ。
 2.体をなるべく動かす。
  今回は実は子供を優先したメニューとしたため年配の両親がついていけるかが
  最大の心配であった。
  しかし、杞憂に過ぎなかった。両親今だ元気そして健康。楽しそうだった。 
  人の笑顔を見るのは良い。
 3.温泉につかる。
  今回は体を十二分に動かした後の入浴だった事もあり、たいへん心地よかった。
  風呂場が狭いとの不満もでたが、総じて皆満足した模様。


以上がゴールデンウイーク黄金週間の家族旅行の報告です。
次回はどういう家族旅行のメニューにするか。
良きアドバイスまた良い場所があれば是非とも教えていただきたい。

しかし、今回の旅行で感じた一番必要だった事。
それは、常に笑顔でいるという事であった。
常に私はニタニタしていた。
今回の旅行内容勝手にどう行動するか独断と偏見で全て決めた私を、
皆心配そうに見ていた。
しかし、この頼りがいのないニタニタ笑顔に何故か安心した模様。

実際の私の心の中は定かではない。な~んちゃって!!

それにしても一番の収穫は家族みんなの笑顔である。!!

果たして皆さんはここまで読んでいただけたであろうか。
非常な私の家族の私事である。

こんな長文を読んでいただいたとすると非常にあり難く感謝致します。
ほんの小さな家族のひと時でした。

そして楽しいひと時を過ごさせて頂いた南国宮崎の方々にに感謝いたします。

                                          -------------。
 それでは又。

 ホームページ「研森.COM」
 明日メルマガ発行予定です。本題は「トップチェーンコンベア 」です。
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 ここにはGW報告ブログあるかな? 
 人気blogランキング
 
 私共の会社は本日既に絶好調!!
 2005.5.6 by 町工場の親父のスーパー息子
 
[PR]
by moritoyamachan | 2005-05-06 19:57 | ベルトコンベア
<< モジュラーコンベアベルトの呼び... 明日から3日間休みます。休んで... >>