8月22日 コンベアベルトの強度の単位は引っ張りの力です。


本日は8月22日月曜日。
週初めの日だ。相も変わらず忙しい。
それは仕事の量が多いからか。それとも自分の処理能力の問題なのか。




--------

コンベアベルト選定するのに重要視する内容にベルトの強度があります。

前回の内容を少々抜粋の上書きます。
ベルトコンベアのコンベアベルトの代表選手は黒ゴムベルト。そして樹脂ベルト。
そのベルトの構造について

コンベアベルトは断面でいうと、中の芯体を両側をゴムで挟み込んだ
構造になっています。
中の芯体は帆布(特殊な布)でそれをゴム通常はカバーゴムといいますがそれで
はさんであります。

樹脂ベルトであれば樹脂のカバーで挟んであります。

ベルトの強度また用途により、芯体の帆布及びカバーゴム、樹脂カバーは様々な
種類がありそれに応じた材質のものを使用します。

ルトの強度が強いほど、カバーゴム、樹脂カバーの厚みは増し そして芯体を
何枚も重ねます。
その芯体を重ねた数を「プライ数」といいます。
当然強度があるベルトはプライ数の数字が大きくなります。

先ず黒ゴムベルトについて書きます。

ベルトの強度を表すのに「強力」あるいは「張力」という言葉を使い
数字が大きいほど強いベルトとなります。単位はN/mmです。
これはあくまでもベルトの引っ張り強度です。

ベルトの強力が強いほど、カバーゴムの厚みは増しそして芯体、カバーゴムを
何枚も重ねます。

その芯体を重ねた数を「プライ数」といいます。 
当然強度があるベルトはプライ数の数字が大きくなります。

例えばこのベルトは、「普通ベルト315N/mm 3プライ 5.0 1.5」と表現します。
これは、5.0は上側のカバーゴムの厚み。そして1.5は下側のカバーゴムの厚みです。
単位はmmです。

以上が黒ゴムベルトの強度についてです。

黒ゴムベルトの強度の表現方法はどこの製造メーカーでも同じです。

ところが樹脂ベルトは製造メーカーによって表現方法が異なります。
但し、樹脂ベルトであっても引っ張り強度でベルトの強さをあらわしているのは
黒ゴムベルトと同じです。
樹脂ベルトは種類が豊富なため、どうしても製造メーカーへの選定依頼の
比重が大きくなります。
何社かのメーカーで樹脂ベルトを比較する場合、強度の表現方法の違いは頭に入れて
おく必要があります。


次回のメルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」にもベルトコンベアについて
詳しく書くつもりです。
ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。
メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

ベルトコンベアあるいはその他のコンベアについても結構です。
各種コンベア・産業機械、機器に関する事お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせについてはこちらをクリックされて下さい。

                               ------------------





話を元に戻そう。
どうしても自分でできる仕事の範囲には限界がある。
忙しくてどうしても自分一人では対応しきれない場合ある。

しかし、是が非でも先ずは自分の能力をひたすら信じ対応する。やる。
確かに、やればやるほど自分の能力は伸びるだろうし、自分でやるに越した事はない。

しかし、例えば時間に制限がある場合はどうであろう。
確かに自分でやれば能力は磨かれ、いつも以上の速度でやればこなせる場合も
あるだろう。
果たしてそういう仕事ばかりであろうか。

納期がない仕事もあるし、又納期があっても他の物件に追われ結局は短納期に
なってしまう。

そうであれば、最初から仕事を受けなければ良いではないか。
そういう考えもある。

しかし、断る事はなるべく避けたい。
短納期であってもかなりの利益を頂ける仕事。
次回にも続いて行く仕事。
あるいは、どこでも作れない世界で一つしかない仕事。
どこもやらない仕事。

無理を承知でどうしてもやりたくなる。
もちろん採算が合いそうになければ受けることは決してないが。

特にどこもやらない仕事は、やってみないとどれだけ時間がかかるか
皆目検討が付かない場合が多い。

それでも自分ひとりでやれるだろうか。
それは私は無理だと承知している。

自分ひとり力の限りいくら頑張ってもできない仕事は、当然他人に任せることとなる。
先ずは自社の人間に頼るだろう。
しかし、頼る相手が必ずしも自社にいるとは限らない。
それは人数的に無理であったり、自社の他人ではやれないない仕事の場合。

次に考えるのが他社への依頼ということになる。
依頼先の他社が能力がある会社であれば、受け入れ態勢の十分にある会社であれば。
何の問題もなく頼めばよいではないか。

しかし、躊躇してしまう。
それは先ずは金銭的な問題。やはり外に仕事を出すと自社で製作するよりコストが
かかる。
しかし、お客様との信頼関係築くあるいは信頼関係の継続という事を考えれば
他社に手伝ってもらい金額以上のものが生み出す事ができるのではないだろうか。

実は我が社が最も恐れている事はノウハウの流出だ。
長年培ってきた汗と涙の結晶である技術ノウハウが他社に漏れる事だ。

最近まで私はそう思ってきた。そう考えてきた。
しかし、どうも違うようだ。

確かに他社にノウハウ提供すれば自社の技術力が漏れる。
他社が真似するのは当然考えられる事だ。

それではその真似とは一体どこまでできるのか。
長年我らが職人が積み重ねた汗の結晶がそう簡単に果たして真似できるのだろうか。
その技術の奥にある愛と魂で培ってきた物作りの心まで真似できるだろうか。

簡単に真似ができるのであれば、既に誰かが真似しているはずだ。
全く同じ製品、物つくりをやっているはずだ。

長々本日も書いてしまった。
一体私は何を書きたいのか。そして何を表現したいのか。

それは
1.他社にどしどし手伝ってもらおう。
  困っている会社であればなおさらだ。
  最も大切なのはお客様との信頼関係ではないか。
  儲けるという漢字自体が信頼する人、信頼される人と書いてある。

2.ノウハウはどうするか。
  確かに上記にはノウハウはどしどし流出してもかまわないと書いた。
  それで本当に良いのだろうか。
  
これは仕事を離れた人間関係にも通じるところがある。
  
人が幸せなる為必要なことの一つに、自分の利益は考えずにひたすら他人に
与えるという事がある。
例えば自分に浮かんだアイデアは他人にどしどし教える。
そうすれば自分は幸せになれる。
その理由は、皆さんご存知だろうか。
私は理由は分らないが斬新なアイデアで相手が喜んでくれればこちらもうれしい。
そして楽しい。

やはり。ノウハウは恐れず真似されればされても良いではないか。
他社が真似する頃は一歩進んだノウハウを身に着ければ良いではないか。
それは自社であってもやはり他社の製品を見ながら真似する。
真似したり、真似されたり。これは技術発展の意味ではたいへん良い事ではないか。
日本の物作りの繁栄に貢献している事にならないか。

それは、その製品を見よう見まねで作ったとしても作れない場合がある。
やはり物作りに対する愛と魂の深さにより製品の完成度そしてノウハウが
違うようである。

ようしっ。明日も物つくりに愛と魂を込め、力の限り頑張るぞ~。
いや今日もまだまだやろうか。どうしようか。
 

本日も長々と書いてしまった。
最後まで読んで頂いたならいつも感謝です。


それでは又です。





本日読破。
「脳と心と量子論」治部真理、保江邦夫共著

脳細胞を「場の量子」の解釈で深く探っている。
従来の脳細胞の考えであるマクロの世界のニューロンの神経回路網を否定している。
それをミクロの「場の量子」で説明している本。
アインシュタインの「光子」そして湯川博士の「中間子」も掲載されている。

そしてこの本の最終目的である人間の記憶の構造そしてこころについて
物理学であるミクロの量子の世界からから結論付けている。

この本はあくまでも人間の脳の内容をミクロの量子の世界から探った本だ。


追伸

昨日早目に仕事を終わらせ、ミナロ社長のあの有名なDVDを拝見、拝聴するため
我がPCへ事前購入済みの内蔵型DVD装置を取り付けた。
ところがPCが立ち上がらない。かなりの時間格闘したが原因不明。
昨日夜はあきらめ本日へ。

本日も色々試してみるが原因つかめずPCサポート部隊に来て貰った。
そして原因が分った。
やはり私はへな猪口野郎であった。
何とCPUとハードディスクの接続ケーブルが外れていたのだ。
自分は触ったはずはないのだが。

ミナロ社長。今回も拝見拝聴できなくてすんません。
しょっちゅう言い訳しているようですが。
何とか近いうち必ずあの有名なDVDを。
私の脳裏の奥深くまで。あの私の脳の量子の世界まで焼きつけるどころか
焼き尽くしますので。
な~んちゃって。。。。。





 ホームページ「研森.COM」
 
 
 近いうち発行せねば~。(再)
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 ノウハウブログあるかな?
 人気blogランキング

 
 最早、PCがないと仕事にならないという事を思い知らされた一日だった。
 2005.8.22by 町工場の親父のスーパー息子

 研機株式会社/株式会社森山工作所(工場)
 福岡県福岡市博多区上牟田3丁目9-7 〒812-0006
 担当:森山他誰でも
 コンベア、選別機他産業機械機器全般。
 設計から製作、組立、据付及び修理、メンテナンスまで一環して行っている
 小さな町工場です。
 福岡空港そして博多駅の近くで交通の便は良いところです。
 いつもニタニタ笑顔でお待ちしてます。
 TEL092-411-1203
 FAX092-411-1259
 e-mail:info@kenmori.com
 スカイプID:supason(スカイプは日中接続目指しています。)
 スカイプとはネットを使用した全国どこでも使用可能な無料電話です。 
 そしてVスカイプ。世間ではスカイプを利用した無料テレビ電話が始まっています。 
[PR]
by moritoyamachan | 2005-08-22 21:03 | ベルトコンベア
<< 8月23日 ベルトコンベアの構... 8月20日 ベルトコンベアの黒... >>