2月14日 この世にないスチールベルトコンベア式乾燥機。本日検査に遠方より来て頂きました~っ!!


我が社の愛と魂がふんだんに。
いやふんだんどころでは最早ない。

愛と魂がこもりすぎて触るだけで、その愛情の熱さで火傷しそうになる
この世にないスチールベルトコンベア式乾燥機。

本日検査に遠方よりはるばる来て頂いたのだ~っ!!




約6ケ月の期間そして会社の社運までもかけて創った、スチールベルトコンベア式乾燥機。
本日いよいよお客様による立会い検査だ。

お客様。
事務所に寄らずに先ずは我が町工場の工場へ直行だ。
遠方よりの来訪だ。
時間は限られている。
できる限りの時間をコンベア式乾燥機の内容を確認せねばならない。

お客様来訪以前に既に試運転は開始されていた。

先ず処理物をコンベアへ投入する。
そして時計を見ながら時間を計る。

ひたすら流れている処理物。
音は静かだ。
聞こえてくるのはボイラーから発生された蒸気がコンベア式乾燥機を通り、
パイプで排出される音くらいだ。
このスチールベルトコンベア。
スピードがゆっくりということもあるだろう。
非常に音が静かだ。

その処理物は、蒸気そしてヒーターによる熱放射の部分を通り過ぎていく。
しかし、この熱放射の部分で乾燥される様子は外からは見えない。

そして、ベルトコンベアの先頭であるヘッド部分で処理物が排出されるのを待つしかない。
待つ。
時計を見ながら待つ。
どのくらい待ったであろう。

いよいよだ。
見えてきた。
さあ。処理物投入時とは姿を変えて出てくる。

う~ん。
いい感じだ。

お客様の目が輝く。
眺める。
出てくる処理物をひたすら眺める。

一言。
「いいね~。」

そして我らが職人の手により次々と処理物を投入する。
出てくる。
乾燥された処理物が出てくる。

お客様。
首を縦に振る。

。。。。。。。。。。。。。


確かにお客様より何点か指摘があった。
その指摘に対して我が親父を先頭に我らが職人が即座に対応。
その速さには自分でもいつもながら驚く。

そして再びお客様の首は縦に振られる。


。。。。。。。。。。。。。。

そして最後にこう言われた。
「はい。これでいきましょう。」と。


お陰さまで成功です。
この製品は我が社そして東京の助っ人の方の力の結晶です。
決して一人ではできていません。
各人それぞれが創意工夫そして愛と魂を存分にこめて製作された製品です。
このスチールベルトコンベア式乾燥機。
そばに立つと感じます。
そばにいるだけで伝わってくるのです。
それは一体何でしょう。
それはこの製品の製作に携わったものだけが分かるもの。
一体何でしょう。
私はこの言葉を使います。
いや使うべきでしょう。
「感動」と。

だから頭を下げます。
感謝します。
そして「有難う」とひたすら言うんです。

誰に言うかって。
もちろんこの製品に携わった人々全て。
そして応援して頂いた皆さん。

必ず成功するという波動がこの製品に伝わりそしてひいては「感動」という言葉が
生まれました。
そして有難うという言葉を最も大きな声で思い切り言わねばならないのはもちろん
この製品に対してです。
スチールベルトコンベア式乾燥機。有難うっ!!

だからものづくりはやめられんとです。



さあっ。これから出荷のために最後の追い込みです。
九州は福岡、博多の小さな町工場は休みなしの毎日遅くまでの残業です。
これからも続くとです。
誰も文句など言いません。
不満など言いません。
本当でしょうか。


-------------

何故この乾燥機。素晴らしいのでしょうか。
あくまでも私の私見です。
ここに独断と偏見を書いときます。

大きな企業ほど企業ブランドそして企業イメージを大切にされます。
最近の新聞、マスコミを賑わしている内容からするとなおさらです。
もちろんその会社、企業が大きければ切実な事でしょう。

今企業にとって大切な事。
その一つに。環境があります。
一つのうたい文句に、環境に優しいという表現があります。
その環境に対する行動が企業イメージ、ブランドに影響を与えるようになってまいりました。
もちろん京都議定書による日本の国の姿勢の影響もあるでしょう。
しかし、この環境に対する姿勢は既にグローバルに語られる時代になっているのには
間違いありません。
今回のお客様も世界に名だたるグローバルな会社のグループの一員の会社様。
環境とはとても身近な内容でしょうか。



そしてこの乾燥機。
熱源が、蒸気。そしてヒーター。
火は全く使用しません。

蒸気は工場で余ったもの。
そしてヒーターの電力量は非常に小さい。
今回実際運転してこのヒーターの稼動中の電流値の値には誰もが驚きました。
本当に非常に小さいのです。

省力な上に、CO2の発生がない。
つまり環境にやさしいという表現にマッチします。
それに火を使用しないため安全です。

そして今回の処理物は乾燥させる事によりその処理する費用も安価になるとのことです。

環境に優しく、安全。そして処理コストの低減化を図れる。
とてもいいこと尽くめです。
少々自画自賛してみました。


聞いた話ではお客様は過去に他の方法を試されなかなかうまくいかなかったようです。

それだけに今回はお客様の喜びは大きいようです。



しかし、このスチールベルトコンベア式乾燥機。
これで終わったのではありません。
最終的に我らが職人の手が加わり完成。
そして現地で据付。そして試運転。本稼動。

現地では東京の助っ人の方に少々期間立ち会って頂くことになっています。

今回のスチールベルトコンベア式乾燥機。
愛と魂の結晶です。



今現在私は大きく「ふ~。」とため息をついています。
なぜかしら体全体の力が抜けています。
両肩に背負っていた非常に重たいものがどこかへ跳んでいったようです。
ちょっとした肩の荷がおりたようです。




。。。。。。。。。。。。。

さあっ。仕事はまだまだ続きます。
次の大きな山の仕事です。
実のところ他の物件の助っ人に我らが空き地先生にお願いしました。
それも打ち合わせ開始時間は本日早朝の午前7時。
多分空き地先生はほとんど眠っていないはずです。
それでも久留米から朝6時に出発し我が社へと向かって頂いたとです。
有難うございます。
そして早朝7時より打ち合わせ。
しかし、良いです。
早朝の空気は爽やかです。
その爽やかさを空き地先生がより一層よりよきものに。
その空気は無色透明で健やかさまでもが周りを包んでしまうのです。
又、コラボレーション仕事です。
空き地先生と。
あまりの仕事の多さに溺れかけていた我が社に助け舟を出して頂いたとです。
助かるとです。
それも自分も忙しい身でありながら。
頭が下がるとです。
本当に感謝しとるとです。


少々本日は少々長文になってしまったとです。
最後にスチールベルトコンベア式乾燥機。
写真を掲載します。
この乾燥機の愛と魂を感じるでしょうか。
それは我らが職人の愛と魂である事には間違いなかとです。



c0056840_20244122.jpg
c0056840_20244819.jpg
c0056840_20245778.jpg
c0056840_202539.jpg
c0056840_2025134.jpg





さあっ。まだまだ息絶え絶えでゆっくりする暇などない忙しさはこれからも続くとです。
だから勢いをつけまっしょう。
さらなる勢いをつけまっしょうや~っ!!


それでは又です。

昨日までに読破。
「イヤシロチ」「必ずこれからこうなるだから対処しよう」船井幸雄著
最近船井ワールドに浸っております。
読破した本で題名を書き記していない本もあります。
いずれ紹介ばさせてもらうとです。



  ホームページ「研森.COM」  
  

 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 皆様たいへんお世話になり有難う御座います。
 有難うブログあるはず。
 人気blogランキング
 
 
類は友を呼びます。
どんな人間かはその周りの人物を見れば分かります。
どうしても同じような人物が集まるのはどうも自然の摂理のようです。
だから「類友」という言葉は存在します。
ではその人が変わったならどうでしょう。
その人物が変化したら如何でしょう。
そうするとその周りの人物がかわります。
その人物が変わるとその変わった性質に会う人物がなぜかしら集まってきます。
その理由の一つに波動。周波数があります。
物には必ず波動があります。
物が何であるか探る学問に物理学があります。

実のところこの皆さんが住んでいる地球もものです。
ですから周波数が存在します。
その周波数と人間の周波数が合うととても心地よくなれます。

話がそれました。
この話はいずれ又詳しく書きましょう。

えっ。では一体何を書いているのでしょう。
自分がどんな人物かを知りたいならば先ず周りにどんな人物が集まっているか
観察してみますかね~。
そうすればこの先どう行動すべきか分かるかもしれんとです。
これは皆さんには試練ですか。
それとも。。。。。。。。

ニタニタ~っ!!

あっ。本日バレンタインデ~。
☆emiemi社長☆さん有難うでございまする~。!!
 
2006.2.14by 町工場の親父のスーパー息子
 
  ・・・・愛語とは
     「楽しい、嬉しい、幸せ、大好き、有難う、愛してる、ツイてる。」でしょうか。


  ・・・・私は笑いの上級者を目指しているとです。
      私を見かけてニタニタしていなければ、叩かないでくすぐって下さい。
      叩かれると痛かです。 


 研機株式会社/株式会社森山工作所(工場)
 福岡県福岡市博多区上牟田3丁目9-7 〒812-0006
 担当:森山他誰でも
 コンベア、コンベヤ、選別機他産業機械機器全般。
 設計から製作、組立、据付及び修理、メンテナンスまで一環して行っている
 小さな町工場です。
 福岡空港そして博多駅の近くで交通の便は良いところです。
 いつもニタニタ笑顔でお待ちしてます。
 TEL092-411-1203
 FAX092-411-1259
 e-mail:info@kenmori.com
 スカイプID:supason(スカイプは日中接続目指しています。)
 
☆☆私たちの物創りで皆様の幸せ作りができれば幸いです。☆☆
[PR]
by moritoyamachan | 2006-02-14 20:50 | 乾燥機
<< 2月16日 本日この世にないス... 2月11日 この世にない乾燥機... >>