11月22日 コンベア式汚泥乾燥機。スチールベルトコンベアの概要。



特許出願済みである弊社のコンベア式汚泥乾燥機。
弊社へ頂くお問い合わせのなかで最も多い。
最近の原油高の影響もあり、火気を使用しない、省スペースということでたくさんの
お引き合いを頂く。
しかし、ネックになっているのがどうも価格のようだ。

最近ようやく気がついた。
まずはこの火気未使用の汚泥乾燥機はこの世に広め知って頂く事から始めなくては
ならないのではないかと。
よって今後価格帯は他社製品も睨みながら、少々下げてご提案差し上げようと
決意したところです。
もちろん低価格にするのは弊社の企業努力が必要なのは書くまでもありません。
しかし、先ずは世に広めなければ。


コンベア式汚泥乾燥機のページはこちらをクリック。


そして、この乾燥機で使用しているコンベアはスチールベルトコンベア。
今回と次回2回に分けてそのスチールベルトコンベアについて記したい。

今回、第1回目はスチールベルトコンベアの概要について。

スライドショーを掲載はこのエキサイトブロブでは不可能です。
是非新ブログにてスライドショーご堪能下さい。


写真はもちろん今ブログへ掲載しますばい。
c0056840_9333238.jpg








--------------------


 スチールベルトコンベアについて

 1.ベルトの材質について

  ベルトコンベアで使用されるコンベアベルトの一つにスチールベルトがあります。
  このスチールベルトとは文字通り鋼板、金属の板で作られたベルトです。

  そのスチールベルトの材質には従来カーボン(一般で言う鉄)とステンレスがありました。
  しかし、このスチールベルトは特殊な環境で使用される場合が殆どなため
  ステンレス製のベルトを使用するのが一般的です。

  そのため今現在、スチールベルト世界一の日本のメーカーではカーボンベルトは製造して
  おりません。
  そして確かに材質はステンレスですが、SUS304あるいはSUS430とは異なります。
  ベルトコンベアでの使用条件から独自の化学成分になっています。
 

 2.ベルト受けについて 
 
  スチールベルトコンベアのベルト受け方法は黒ゴムそして樹脂ベルト同様
  スラセ(スベリ台)あるいはローラーで受けます。

  リターン側ベルトの戻り側はベルトの受けはローラーで受けるのが殆どです。
  そしてキャリア側搬送側のベルトの受けはローラーあるいはスラセつまり
  板の上を滑らせ物を搬送します。
  但し、スラセの場合は材質に注意が必要です。
  そして、蛇行しやすいスチールベルトは、その蛇行防止するスラセ板の置き方があります。
  そのスラセ板の材質そして板の置き方は長年の経験でのノウハウが必要です。


 3.ベルトへの付着について

  スチールベルトコンベアは金属板のコンベアベルトのためベルトに付着した
  ものは容易に掻き落とせます。
  黒ゴム、樹脂コンベアベルトにもベルトクリーナを取り付けベルトに付着
  したものは掻き落とせます。
  しかし、ゴム、樹脂のベルトはスチールベルトと比較するとベルトの
  性質上クリーナーで掻き落とすのにあまり硬いものを押し当てるにはいけません。
  その点スチールベルトは付着物を掻き落とすベルトクリーナーはベルト
  に密着させ容易に掻き落とすことが可能です。
  付着しやすい物の搬送にはスチールベルトコンベアを選定するのも
  有効な一つの方法です。

 
 4.ベルトの性質について.
  スチールベルトコンベアのベルト表面は金属の板のため他の黒ゴムあるいは
  樹脂ベルトと比較するとたいへん滑りやすい性質があります。
  そのため選別目的のコンベアとして使用する場合、ベルト横から選別物を
  引き出す場合、容易に引っ張り出せます。
  あるいは仕分けコンベアとして使用する場合も他の機器に負担を掛けずに
  物を滑らせ仕分けが容易にできます。

  又、搬送物運搬時に振動が少ないのも特徴です。
  そのためスチールベルトは騒音が小さくできます。

 5.用途について 
 
  弊社で使用するスチールベルトコンベアのベルトはステンレス製です。
  しかし、本来のステンレスSUS304あるいはSUS430等とは異なります。
  あくまでもベルトコンベア用に開発されたベルトです。 そのためSUS304、SUS430等
  のJIS記号の材質とは化学成分が異なります。

  このステンレスベルトとJIS記号のステンレス材質と比較すると
 
  1)耐食性はSUS430と同程度。
  2)高温加熱による寸法変化が著しく少ない。

  そのためステンレススチールベルトは洗浄、加熱、冷却ラインには優れた
  特性を示します

  又、このステンレススチールベルトは耐食性に優れています。
  
  ベルトの他のフレーム等もステンレス製であればもちろんベルトコンベア
  全体が洗えます。
  ベルトコンベアを常に清潔に保つ必要がある場合、ステンレススチールベルト
  コンベアを選択する場合が多々あります。


 6.挟み込みでの搬送

  ステンレススチールコンベアは上下2枚のベルトで搬送物を挟み運搬する
  事が容易です。
  もちろん搬送物によりますが。
  傾斜搬送の場合も挟んで運搬すれば、急傾斜搬送も可能といえます。


c0056840_9334826.jpg
c0056840_9335515.jpg
c0056840_934191.jpg
c0056840_934818.jpg
c0056840_9341432.jpg
c0056840_9342020.jpg
c0056840_9344315.jpg
c0056840_9351060.jpg
c0056840_9351756.jpg
c0056840_935247.jpg
c0056840_9353197.jpg

c0056840_9391834.jpg

---------------------------------------




備忘録。
読破。
「MOMENT」本多孝好著
最後の編の内容はなかなか読み応えがあった。
「決して死に急ぐ事なかれ!!」

読破中。
「博士の愛した数式」小川洋子著




それでは又です。




 新ブログ「もう悩みません。コンベア・産業機械」 

 ホームページ「研森.COM」  
 ベルトコンベア式汚泥乾燥機
  
 コンベア、産業機械機器について詳しく書いている
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」発行しています。
 ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」



 皆様いつもお世話になり有難うございます。
 弊社のコンベア式乾燥機で乾燥ダイエットしたいなど思う方はいないブログあるはず。
 人気blogランキング


2006.11.22by 博多の森と山ちゃん





[PR]
by moritoyamachan | 2006-11-22 17:49 | 乾燥機
<< 11月23日 雨だから余計に映... 11月21日 ローラーのシャフ... >>