2005年 03月 12日 ( 1 )

簡単な構造の風力選別機の紹介です。木材チップで使用しています。

簡単な構造の風力選別機のご紹介です。

今までは、処理物木材チップで導入していますが
他の製品でも試してみようと思っています。


木材チップと貴金属を風力で選別する装置です。

ベルトコンベア等のシュートにダクトを設け
そのダクトに送風機を付けます。
その送風機の先にサイクロンを取リつけます。

それだけです。機能は十分です。

但し、シュートのダクトの吸い口の調整は必要です。

又、ベルトコンベアの木材チップの落ち口には
別途マグネット等取リつけるとより効果的です。

確かに、他社には公開できないノウハウは若干あります。

但し、たいへん簡単な構造で導入後のトラブルは全くありません。

実はこの装置は、私の町工場の親父の友人である同じ町工場の社長が
考えた製品です。


今回記載したのは、今装置の物件をネットでお引合い頂き
思い出したためです。


皆様も風力選別機導入の際はお声をかけてください。


さて、私は、図面書き一段落着いたので、メルマガの執筆に入ります。

それではメルマガにて。

 ホームページ 研森.COM
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 2003.3.12 by 町工場の親父のスーパー息子
 
[PR]
by moritoyamachan | 2005-03-12 16:24 | 選別機の内容