2006年 05月 18日 ( 1 )

5月18日 特許出願済みベルトコンベア式汚泥乾燥機の開発成功に至るまで。第5話。


先日前置きだけ書いた雰囲気、オーラーとカリスマとの関係。
この議題について一気に書いてしまおうかと当初は考えていた。

しかし、頭の中を整理するうちにこのテーマ、議題はとてつもなく私にとっては奥が深いことに
今頃になって気がついた。

頭の中を整理するどころかさらに混迷を深め整理どころではない。
先ずはどこからこのテーマを書き出せば良いかなど、つい悠長なことを書いてしまう。
そのため、この雰囲気、オーラとカリスマの関係は地道にゆっくりと気長に書いて
いくことにしたのだ。

私が従来より求めている自然の摂理。
この摂理を追い求めているうちにこの雰囲気、オーラに突き当たった。

このテーマを少しでも理解すれば自然の摂理という難問の解決の手助けになる
かもしれない。
そんな期待を胸に抱きながら、文章化する事により逆に頭の中を整理できる可能性に
かけてみようと思う。
手を動かす、つまり右脳をできる限り刺激することによる思考の忠実さを求めていこうという
ことになるのであろう。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-05-18 20:54 | 乾燥機