2006年 05月 22日 ( 1 )

5月22日 特許出願済みベルトコンベア式汚泥乾燥機の開発成功に至るまで。第8話。


仏教の経典である「般若心経」。大乗仏教かな?
その「般若心経」のなかに「色即是空」という文言がある。

これは「色はすなわちこれ空」ということでしょうか。
この内容は物理で言えばその通りで、空間は物の運動の場であるが
人間は光がないと見えない。
その光には色があるのだ。
一般に光とは人間の目で認識できる可視光線のことをさすが、この光には色がある。

光とは電磁波でありその波の大きさつまり力の大きさにより七色に表現できる。
電磁波については後日詳しく取り上げたい。

つまりその通りなのである。
空間には必ず人間にとって光という色が目に見えるのだ。

ついでにもう一点。
仏教に悟りの境地を表現した図に曼荼羅(まんだら)がある。
物とは何かを追求していくとその曼荼羅と同じような構造をしているのが
判明する。

仏教の「色即是空」そして曼荼羅は紀元前にして既に物とは何かをある程度
把握していた事になる。

そうなると、3大世界宗教家の一人である仏教を開いた釈迦は偉大なる
物理学者でもあったといえるのだ。

そしてこれは私の言葉ではなくある物理学者の言葉である事を書いておくのだ~。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-05-22 21:26 | 乾燥機