2009年 11月 24日 ( 1 )

11月24日 【なぜ、今バイオマスなのか(5)バイオマスの利用】 木質バイオマスと木材チップ乾燥機



現状日本のエネルギー自給率は原子力も原料のウランを輸入に頼るため
2006年度は何と4%程度だ。(前回の今ブログ内容ご参照ください。)
今後、現在の1次エネルギーの殆どを占める化石燃料に頼ることは
CO2温室効果ガス排出による地球温暖化そして枯渇の問題により
更に難しくなる。
当然、今後のエネルギーの供給は新エネルギー、再生可能エネルギーの
利活用が必要不可欠だ。
これらのエネルギーは化石燃料使用せずに自然の太陽エネルギー
を利用したエネルギーでありをそれを存分に使いエネルギー自給率を
上げることは重要な差し迫った課題とも言える。
化石燃料を使用しない再生可能エネルギーの中でバイオマスの利活用は
1)地球温暖化の防止。2)循環型社会の形成。3)新たなる産業の育成。
そして4)一次産業の活性化に繋がると信じて疑わない。


新エネルギー及び再生可能エネルギーの定義については
今ブログ前回内容をご覧下さい。



お手数ですが新ブログはこちらをクリックされて下さい。




次に続くとです。続きも読んで頂けたら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-11-24 13:36 | 乾燥機