カテゴリ:選別機の内容( 26 )

5月10日 六角形トロンメル選別機 現地試運転。。。



円形ではない六角形トロンメル選別機の現地試運転を行った。
六角形は選別能力に優れ、選別網が容易に取替ができる。
弊社はトロンメル選別機は専ら六角形で製作する。。。









同じ内容はこちらブログでも読めます。




それでは股です。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-10 08:53 | 選別機の内容

12月23日 祝日の今日はやはりものづくりに励んでいるのか。。。



どんよりとした鼠色の空の下、九州は福岡、博多の零細町工場からのハンマーを
打ち下ろす騒音が休日という静寂の冬の寒さをより一層引き締める。

大ハンマーを繰り返し振り回す運動でうら若き職人の頬は桃色に変化し
いつしか額にはうっすらと汗をかく。今日も、ものづくりを行っているという充実感に浸る。

しかし、一体俺は何をやっているのだろうか。年を重ねれば分かるようになるのだろうか。。。




2008.12.23%281%29.jpg




同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-12-23 15:54 | 選別機の内容

12月20日 大物を手掛けているのではないのか。。。



我が零細町工場は慌ただしい。
今案件をこなしながらも次なる物件も早々製作開始となる。
それは新たに開発した最新コンベア式乾燥機だ。
最近開発した乾燥機は引き合いが多く次々と乾燥サンプルが送られて来る。
一台○千万円の金額だが実のところ乾燥機市場では安価だ。
その上性能は決して見劣りしない。

だが、今乾燥機開発については過去長きに渡り散々な目に逢っている。
詐欺師、山師。しかし、一切愚痴など口にすることになく次なる糧とするだけだ。
気が弱く常に怯えながら事を進めている者は何事に対しても細心の注意を払う。
いや大胆な目立つ行為は身を掬われ一貫の終わりでこの世から簡単に捨てられる。
最たる弱者の零細町工場は決して姿を表に現さぬよう密かに注文を取らねばならない。
最も恐れるのが技術ノウハウの漏れでそれがために他社に真似でもされれば
いくら特許申請しようが零細弱者は対応に手間取りろくな対応ができない。

相手先を十二分に調査、情報をかき集め自社だけでの対応が不安な場合は
なるべく大きな会社に助けを求める。
もちろんそれに見合うものが必要なのは十分自覚している。それこそが世の習いだ 。
小さきものが立ち向かう行為は傍目からはかっこよく勇敢ではある。
しかし実際はどうであるかは結果がきちんと回答してくれる。




2008.12.20%281%29.jpg



同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-12-20 21:11 | 選別機の内容

11月18日 六角形トロンメル選別機。選別ドラムは無事出荷できたのか。。。



取り急ぎ六角形トロンメル選別機の選別ドラム部を無事出荷した。
六角形トロンメル選別機の特徴としては
1)選別効率が円形より良い。
2)選別用網、パンチングの取替が容易。
が掲げられる。



















同じ内容はこちらブログでも読めます。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-11-18 19:47 | 選別機の内容

10月23日 六角形回転式トロンメル選別機。試運転開始。。。



弊社回転式トロンメル選別機の大きな特徴は六角形です。
長所として
1)円形以上に選別能力がある。
2)選別網、パンチングの取替が容易。
是非ご検討されて下さい。


















同じ内容はこちらブログでも読めます。




それでは股です。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-10-23 17:23 | 選別機の内容

10月15日 これも試運転する気なのか。。。



我が九州は福岡、博多の町工場の本番は製作後、客先で実際稼働させた後だ。
作って動かしてなんぼの世界であり動かしてうまくいかなければ完成とは言えない。
その為、作ったものは出来うる限り我が町工場で試運転、動かす。
実際物が流すことができないとしても、製作終了したものを動かすことにより
そのものの感触を体全体で味わうことができる。
この目の前で肌で感じる事こそが動くものづくりの醍醐味と言える。
しかし、客先で良好稼働するまでは常に不安と心配それに恐怖に包まれ
下半身が縮こまった生活を強いられ生きた心地がしない。。。



2008.10.15%281%29.jpg



同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-10-15 20:02 | 選別機の内容

12月16日 往復式ふるい機、選別機の試運転いよいよ公開。


ようやく完成した往復形ふるい機。
ふるい機は材料を篩いながら選別するのだから選別機とも言える。
弊社で製作するふるい機、選別機は今回の往復式の他振動式そして回転式の3種類がある。
これらの中で最も安価に製作可能なのが往復式だ。
この往復式は最も古くから存在するのだが最近はあまり見かけなくなった。


しかしながら、九州は福岡、博多の町工場ではもちろん歴然と製作している。
今回その往復式ふるい機、選別機の試運転の様子を動画に納めた。
ご覧頂ければ幸いですばい。


動画はこちらをクリック願います。


新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいのです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-12-16 20:59 | 選別機の内容

3月14日 回転式トロンメル選別機の処理状況はインバータを取り付けると把握がやりやすくなります。


本日は3月14日。
何かの日であった。
私は思い出せなかった。
しかし、他人のふり見てわが身を直せだ。

私は我らが職人の愛のある行動を見て気がついた。
私は我が息子の我がお袋への包み袋を見てようやく気がついた。

しまった~っ!!
本日は男から愛を告白する白い日、ホワイトデ~だったんだ~っ!!

帰宅後愛を告白してみるかな。
一体誰にするのか。おいおいっ。
そんなことできるかよ~っ!!

あなたはできますか?帰宅後我が愛する人に。今更、愛の告白を。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-03-14 21:00 | 選別機の内容

3月3日 トロンメル選別機の選別部を多角形にする方法があります。


本日は3月3日。
雛祭。そして耳の日。
いや~っ。おめでたい。

生物が存続の危機に陥ると必ずメスのみが増えていくらしい。
それはメスの方がオスより強く、メスのみでも生きて行く事ができるからだ。
当然、それは人類、人間にも言えるであろう。

私は男性でありそしてオスだ。
私がまだ生きているという事は、人類はまだ滅亡しないのだ~っ!!
いくらイニシャル。。。であっても。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-03-03 20:58 | 選別機の内容

2月22日 焼きばめですかな。


本日我らが職人は焼きばめを行った。
ガスで車輪を炙り膨張させる。
膨張させ穴径を大きくしたところでシャフトを入れ込む。
それだけの行為だ。
決して私がガスで炙られたのではないのは、書くまでもない。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-02-22 20:51 | 選別機の内容