カテゴリ:フィーダ( 8 )

4月10日 振動フィーダについて


本日は我らが職人に追われていた。
事務所で懸命に書いている私の姿を見ながら言う。
分かっていながら私に対してささやく。
私が脇目も振らず図面描きに没頭している姿を見た上で言う。

「図面はまだな~。」と。

私はなお一層無口になり、頭を決して動かすことなくひたすら画面を眺め
横目で我らが職人の様子を窺いながら図面描きを愛と魂を込めひたすら
力の限りやっていたんだ~っ。!!

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-10 21:01 | フィーダ

4月7日 サークルフィーダについて


本日は少々無料電話であるスカイプの活用法について考えていた。
そのため、ちょいと空き地先生に問い合わせ。

そうすると様々なアドバイスを頂いたのだ。


私が主催するはずだったニタニタ会。
それは明日福岡は久留米で行われることに。
私がどうしても出席できなくなったためだ。

しかし、このニタニタ会。ニセニタニタ会との噂があるが本当だろうか。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-07 19:40 | フィーダ

4月4日 スクリュウフィーダについて


今週に入り2日目の火曜日。
そして新年度4月に入り既に4日目だ。
皆さん如何お過ごしでしょうか。
花見はされたでしょうか。

我が町九州は福岡、博多は本日は時おり強く降る素晴らしい雨の日でした。
雨の降る日は必ず必要な日であり、雨が降るという自然の恵みを今日は満喫できた。

決して天気にはあいにくはとか、天候が悪いとかという表現はどう考えても
その天候にとってはとても失礼な話に違いない。
そしてその表現は自然でなく不自然だ。
どんな天候であれ、どんな天気であれ必ず必要なのだ。
天候とは、天気とは自然であり決して不自然ではない。

あ~っ。本日は何と素晴らしい輝かしい雨の一日なのだろうかっ。!!

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-04 20:37 | フィーダ

4月3日 ベルトフィーダについて


本日は休み明けの月曜日。
先週の土曜日から中部へ現場工事へと赴いた我らが職人。
本来であれば本日、帰社する予定であった。

ところが、今だ帰社していない。

現場工事の日程が延長になったのです。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-03 21:09 | フィーダ

4月1日 エプロンフィーダについて


本日はいよいよ我らが職人は新幹線に乗り込み、中部へと向かった。

しかし、始発ののぞみに乗ろうとしたが既に満席。
そのため約1時間遅れで出発した。
博多駅より現地まで最低でも約4時間半はかかる。

今現在の日が既に暮れた時刻でもまだ仕事はもちろんやっているはずだ。
限られた日時。
今日の追い込みが物を言うのは書くまでもない。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-01 20:01 | フィーダ

3月30日 ロータリーフィーダについて


期末最後の週もいよいよ押し迫ってきた。
今期末3月も泣いても笑っても、いつも笑顔でいても、いつも若くても
明日で終了だ。

そのためであろうか。
電話がひっきりなしに鳴る。
受話器を置いては鳴り、受話器をとっては鳴る。
まさに、引き手にあまただ。

しかし、電話の内容は一切書けない。
個人情報保護法の関係もある。
やはり秘密にしておかねばならない。

しかしだ。
やはりこれだけはどうも隠せないようだ。
隠そうとしてもどうしてもばれてしまう。

その内容とは。

私のイニシャルはHなのだ~ッ!!

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-03-30 21:05 | フィーダ

3月29日 フィーダの種類について


私はいつも感謝しているのだ。
なににでも感謝しているつもりだ。

そのためなるべく「有難う」とつぶやきながら生活している。
歩きながら、うろつきながら、スキップしながらそして眠りながら。
寝言でも「有難う」とつぶやいているつもりだ。

そうすると。不思議なことに「有難う」といわざるを得ない状況になる。
いつの間にか私は「有難う」というべき場面に遭遇する。

それは本日もそうであった。
又しても注文頂いた。

それも九州以外の遠方のお客様だ。
我が社、九州以外の遠方のお客様も結構おられる。
今週末も中部へ向かう。

そして、今回はこのお客様初めての取引となる。
特注ベルトコンベアご注文有難うございます。
大変感謝しております。

やはり「有難う」と言う嬉しい言葉が今日も私の口から発せられたのだ~つ!!。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-03-29 20:53 | フィーダ

3月28日 フィーダとは。


本日も既に日が暮れた。
太陽は東から昇りそして西に落ちる。

毎日上っては下る。
しかし、それは地球が回っているからである。
自転、公転。

私たちの住む地球。
銀河系のほんの小さな星。
銀河系のど真ん中はブラックホールというのは本当か。

そして光とは重力で曲がるというのは本当か。
そのため時間とは一定でないというのは本当か。

そして一日の時間。
一日は本当は24時間ではないというのは本当か。

今現在太陽暦を使用しているが、実際のところ本来の人間のリズムは
太陰暦にかなっているいるというのは本当か。
それは既に把握していた大昔の人間こそが本来の人間のテンポを
把握していたというのは本当か。

つまりそのリズムは太陰暦の基にある月のリズムであり、
そのテンポは片岡慎介氏が唱える絶対テンポ116であるのは本当か。


そして今日もこの作者スリッパ息子が息のつく暇が。。。。。。あるほど

慌しかったのは。。。。。。。。。本当なのだ~っ。!!

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2006-03-28 20:43 | フィーダ