カテゴリ:ドライミスト噴霧器( 9 )

12月22日 ドライミスト噴霧カーテン再試運転開始。。。


濡れない水の小さな霧。
ドライミスト噴霧のカーテン。
防塵、防煙、防炎、消臭、冷却様々な効果を狙う。
ノズルに水とエアーを供給するだけの環境にとても優しい装置だと言える。










それでは又です。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-12-22 21:39 | ドライミスト噴霧器

12月8日 ドライミスト噴霧カーテン試運転開始。。。



設置箇所が増加する一方の濡れない霧発生装置であるドライミスト噴霧装置。
水をミクロンサイズにする事により様々な効果が得られる。
今回はカーテンとして使用する。調整操作はいたって簡単。
冷却、消臭、防塵効果を存分に発揮するだろう。











新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次に続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-12-08 20:43 | ドライミスト噴霧器

9月30日 搬送ライン ドライミスト噴霧冷却装置 試運転開始。。。



様々な用途で使用されるドライミスト噴霧。
今回は搬送ラインの冷却の目的で設置。
従来の散水、水中冷却より効果そして様々なメリットがある。
簡単な構造で水、エアーと2流体ノズルで構成している。









それでは又です。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-09-30 17:47 | ドライミスト噴霧器

9月3日 遠心ファン式ドライミスト噴霧器のデモの様子 そして皆既月食の日に 続き。。。


大阪世界陸上でも冷却目的で設置されたドライミスト噴霧器。いやゆる気化熱による打ち水の冷却効果を狙っている。
水をミクロンサイズの霧状にしこれに強風を当てるとさらに冷却効果は増す。
今回は遠心ファン式のドライミスト噴霧器を紹介している。
水と電源さえあればドライミスト噴霧が強風と共に発生する。構造が簡単で移動式で安価。
ドライミスト噴霧の効果には他に消臭、防塵、防湿等があり実際多方面で使用されている。








明日より出張しますが今週末には戻ります。
お急ぎの方はお手数ですが私の携帯電話まで。
列車移動中以外では受話できると思います。御面倒お掛けします。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次に続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-09-03 21:02 | ドライミスト噴霧器

8月4日 消臭ドライミスト噴霧器運転中。。。



水に消臭剤を混ぜ臭いの元へ噴霧することにより脱臭する。
今消臭剤は人体には全く害はない。
霧、ドライミスト化することにより微粒子化され、より一層臭い分子の分解を促進している。
噴霧により消臭のため消臭剤の分量も少なくて済む。








新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいのです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-08-04 20:50 | ドライミスト噴霧器

8月1日 高温耐熱スクリュウコンベアと悪環境下での噴霧冷却。。。



炎までも入り込むスクリュウコンベア。
その搬送物を噴霧にて冷却。
エアー圧縮空気を2流体ノズルに投入し、水を噴霧、霧状ドライミストにしている。
噴霧冷却は散水、水槽冷却より効果的に冷やすことができる。








新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂ければ嬉しいのです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-08-01 21:15 | ドライミスト噴霧器

7月29日 何故噴霧冷却は散水、水槽冷却より効果があるのか。。。



お陰さまで噴霧器の出荷が好調だ。
噴霧器は水をミクロンサイズの霧へと変化させる機器なのだが、この噴霧、ドライミストは
様々な効果を生み出す。
今回出荷した噴霧器は冷却効果を目指してはいる。しかし、実際使用してみると冷却以外にも
同時に防塵効果もあった。
これは粉塵にミクロンサイズの水が吸着し地面へと落下させている訳だ。
この際も最も重要な点に地面が決して濡れない事実がある。

噴霧の目指す点は対象物を決して濡らすことなく様々な効果を打ち出すことだ。
下記写真の噴霧冷却は噴霧に強風を追加している。つまりドライミストと風の融合だ。
水は蒸発する際周りの気温を奪う。雰囲気温度を下げた上に強風を当てることにより
より一層冷却を促進し、涼しさを醸し出す。

しかしだ。
今回のエントリーでは特に製造ラインでの噴霧効果について検証したい。
実際、噴霧、ドライミストによる冷却は散水そして水槽内を対象物を通すことに事による冷却より
効果がある。
つまり噴霧冷却は他の方法より、より冷える。
その理由について全く私見ながら探ってみようと思う。
是非反論、反証をお手数ではあるがお願いすることをお許し頂きたい。
環境にやさしい噴霧による効果内容をより深く探りたい一心であることを書き留めておく。
ちなみに「ドライミスト」とは能美防災(株)殿の登録商標だ。
又、能美防災殿には今現在防煙対策で検討お世話になっている旨も記しておきたい。




2007.7.29%281%29.jpg


新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-07-29 18:20 | ドライミスト噴霧器

7月7日 冷却用噴霧器を動画で。。。そして幻想。。。の続き。。。


早速次なる製品の製作に掛かっている冷却用噴霧器。
脚光を浴びているのは間違いがない。
我が町工場ではこの噴霧器の持込デモを行っている。
お気軽にお声をお掛け下さい。

それでは冷却用噴霧器の試運転の模様を動画にて公開。








新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-07-07 20:51 | ドライミスト噴霧器

7月6日 冷却用噴霧器。出荷好調です。。。



お陰さまで我が九州は福岡、博多の町工場は慌しくそして忙しい日々を送らせて
頂いている。
暇なく働ける理由のひとつにお客様の今夏の猛暑対策がある。



好評の冷却用噴霧器。


2007.7.6%281%29.jpg



新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次にまだ続くとです。続きを読んで頂けたら嬉しいんです。
[PR]
by moritoyamachan | 2007-07-06 20:57 | ドライミスト噴霧器