<   2008年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

1月31日 ベテラン職人の機械加工の様子。。。



我がものづくり町工場でも御多分にもれず中間層の職人がいない。
間もなく引退間近なベテランから若者職人へ技の継承を一刻も早く行わければならない。











新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-31 20:30 | 我らが職人

1月30日 本日の我らが職人。。。



我らが職人は腕と共に、ひたすらアイデアを捻り出し次なるものづくりへの革新を施す。











新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-30 21:27 | 我らが職人

1月28日 バタ貧。。。



これでバタバタするばかりで儲からないバタ貧病を克服できるかも知れない。
最たる美貌に艶やかさを兼ね備えたあいつ女性専務は頷く。
何の戦略もない営業活動のため忙しいばかりで一向に業績は上がらない。
それどころか個別のお客の対応が十二分にできないため愛想を尽かされ
結局離れて行く。
バタ貧病はいずれジリ貧を招き最後には最悪の電話帳から会社名が消え去る運命のみが
大きく口をあけて待ち構えている。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-28 21:28 | この世にある考え

1月27日 彼。。。



確かにあいつとて理解できる。
目の前にある数字を使ってでの会計中心の経営計画書が今だに幅を利かせ
我がもの顔で罷り通っている。
本来最も重要である営業、商品開発こそが計画の中心であるべきであり
実際の営業戦略こそが経営計画であるべきだ。
我が町工場のような零細企業とって損益分岐点たる数字の組み立てによる計画回答が
今だに日本国企業の6割以上が赤字である現実からも既に次なる行動の答えは
出ている。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-27 20:17 | この世にある考え

1月26日 今日も我が町工場からものづくり騒音は鳴り響く。。。



明日は日曜日。体をゆっくり休めましょう。










新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-26 20:04 | 我らが職人

1月25日 雲。。。



思い込みは恐ろしい。執着心と繋がる。
常に心がとどまらぬよう努める。常に意識しわざわざ次なることを考える。
なるだけ心を自由奔放に常に漂うように。
なるだけ多方面からの情報を仕入れる。
一方方向のみの内容程これも怖いものはない。これが思い込みにつながればなおさらだ。
次なる悪しき習慣を呼び起こしひいては怒り、恨みそして嘆きにつながる。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-25 21:13 | この世にある考え

1月24日 我らが職人はいかなる形状であっても難なくこなす。。。



決してあきらめることなく図面化しそして製作する。
我が九州は福岡、博多の町工場だけでなくどこの工場でもやっていることだ。
やらなければそれこそ電話帳から会社名が消え去るのも間近だ。



2008.1.24%281%29.jpg



新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-24 21:16 | 我らが職人

1月23日 坂。。。



目鼻立ち整然な艶やかな美貌のあいつ女性専務に又しても困難が襲い掛かる。
それは突然でありとてつもなく大きい。
ようやく一つの山を乗り越えたとあいつ自身は少なからず安堵の心地に浸っている
ところだった。だがやはり現実は決して容赦はない。
いつもながら引き起こる突然の驚愕の出来事であり又しても更なる困難に立ち向かわねば
ならない。
それこそが生きている証であり着飾った衣服が引き裂かれようと這いつくばっても
ひたすら前進を試みる。



新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-23 21:12 | この世にある考え

1月22日 若き職人が一人旋盤へ向かう。。。



既に世代交代の波は押し寄せている。
ベテラン職人がいなくなるのも間近。
今後のものづくりは若き職人の腕いかんに。











新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-22 19:47 | 我らが職人

1月20日 息子。。。



最たる美貌を誇るあいつ女性専務は本日独り静かに図面描きに勤しむ。
可憐で艶やかに施した化粧でその美しさはひときわ輝く。
ほのかに漂う香水の香りのもと図面内容は中々進展しない。
ようやく完成に近づいた途端根底を覆す誤りに気が付く。
それは天の知らせであり訂正せずに事を進めればそれこそ大きな失敗にという
2文字を背負わねばならなかったのだ。
抜群のスタイルをなんとか納めた紺色の作業着のもとあいつはまた一から出直しだ。
しかし、もう既に外は暗闇が襲っているではないか。




新ブログはこちらをクリックされて下さい。

次へ続くとです。続きも読んで頂けたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2008-01-20 19:07 | この世にある考え