<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5月31日 低圧蒸気潜熱利用の間接加熱の正体は。(3)容積と温度。。。



蒸気の間接加熱は凝縮伝熱による潜熱利用の加熱であることが分かった。
蒸気圧が低ければ低い程潜熱は大きい。
潜熱を大いに活用するとすると圧のなるべく低い蒸気での間接加熱の装置を
作れば良いことになる。
圧が低い蒸気を使用すれば凝縮後の復水、ドレンになる際に無駄に排出される
顕熱も低い。
それにボイラーの燃料代も少なくて済む。

蒸気圧が低いほど間接加熱には都合が良いはずだ。ところが実際はそうではない。
蒸気間接加熱装置を製作する際は、下記2点を十分に吟味する必要がある。
1)蒸気容積
2)蒸気温度




同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-31 17:23 | 乾燥機

5月30日 低圧蒸気潜熱利用の間接加熱の正体は。(2)凝縮伝熱と対流伝熱。。。



媒体を介して加熱する間接加熱で最も優れている熱源は蒸気だと言われる。
他に間接加熱媒体としては油そして温水がある。
蒸気間接加熱が他より優れているのは
1)均一性
2)高速性
の2点が挙げられる。



改良製作中の最新連続コンベア式汚泥乾燥機の部品


2009.5.30%281%29.jpg




同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-30 19:56 | 乾燥機

5月28日 低圧蒸気潜熱利用の間接加熱の正体は。(1)顕熱と潜熱。



弊社最新連続コンベア式汚泥乾燥機の熱源は飽和蒸気だ。
乾燥処理物の加熱は直接ではなく間接加熱方式で行っている。
低圧の飽和蒸気による直接加熱方式は蒸す、殺菌、ゴム加硫等行われては
いるが乾燥機での利用は物体を介して加熱する間接加熱が普通だ。
高圧蒸気である過熱蒸気を熱源とするのであれば直接加熱乾燥機も存在する。



改良製作中の最新連続コンベア式汚泥乾燥機の部品


2009.5.28%281%29.jpg



同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-28 21:01 | 乾燥機

5月17日 商品力。。。



状況から鑑みるにやはり間違ってはいないようだ。
弊社零細町工場のものづくり戦略は大手が手を出さない、競争相手が気がつかない
今後の時代の流れに即したそれも狭小な分野での商品を開発することだ。
そのものづくり方向ベクトルが時代にマッチしているかが常に最大の関心事だ。



特許申請済み最新連続コンベア式汚泥乾燥機に今回取り付けた改良後の
ベルトクリーナ(スクレーパ)。


2009.5.17%281%29.jpg



同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-17 09:23 | この世にない製品

5月14日 最新連続コンベア式汚泥乾燥機。次なる改良は。。。



特許出願済みの熱源低圧飽和蒸気のみの最新連続コンベア式汚泥乾燥機。
又しても次なる改良を行っている。それは如何なる内容なのか。。。



2009.5.14%281%29.jpg



同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-15 07:20 | 乾燥機

5月10日 六角形トロンメル選別機 現地試運転。。。



円形ではない六角形トロンメル選別機の現地試運転を行った。
六角形は選別能力に優れ、選別網が容易に取替ができる。
弊社はトロンメル選別機は専ら六角形で製作する。。。









同じ内容はこちらブログでも読めます。




それでは股です。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-10 08:53 | 選別機の内容

5月3日 絶妙週間。。。



ただひたすら半自動炭酸ガスアーク溶接を続けるだけだ。。。

我が町工場のうら若き職人らの溶接風景の動画です。
単調な上、長丁場です。厭きても見続ければ良いことがあるかも知れません。
ないかも知れません。
溶接の閃光の遠赤外線は失明の恐れがあります。
手に溶接面を添え、溶接ガラスを通してご覧ください。









同じ内容はこちらブログでも読めます。

次に続くとです。続きも読んで頂いたなら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-05-03 12:11 | 我らが職人