<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

12月30日 今年もたいへんお世話になり有難う御座居ました。



今年2009年も明日で終わりです。私は本日で仕事終了です。
今年一年大変お世話になりました。
お陰さまで年を越すことができます。本当に有難う御座います。


下記ビデオは火気未使用、木質乾燥機【木材乾くん】の開発成功までの軌跡です。
なお今乾燥機は福岡県森林林業技術センター殿提案・協力 により開発致しました。






お手数ですが新ブログはこちらをクリックされて下さい。




次に続くとです。続きも読んで頂けたら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-12-30 20:50 | 挨拶

12月5日 【なぜ、今バイオマスなのか(9)林業は今後】 木質バイオマスと木材チップ乾燥機



日本の林業が再生、活性化されるためには間伐材、林地残材を大いに利活用するのは
たいへん重要な事実であろう。新エネルギーであるバイオマスでの利用は林業再生への
救世主となり得るのではないか。あくまでも木を育てる目的は木工品、建築物利用のため
である。だが、見捨てられていた間伐材、林地残材の利用が促進されれば自ずと化石
燃料との比較でも見劣りしないコストの低減化が期待できる。地産地消、そして地方地域
での重要なエネルギー資源として成立できる。間伐材利用こそが外材輸入に頼らず本来
の森林、木の育成、林業再生への近道だと思われる。だが本当にそうであろうか。
今回は林業の今後について記載します。
だが、弊社はあくまでもものづくりで生計を立てており木材について携わった経験は皆無
に等しい。今後記載する内容は文献に頼っている旨お許し頂きたい。


下記ビデオ掲載の木材チップ乾燥機【木材乾くん】は岡県森林林業技術センター殿
提案・協力 により開発致しました。
火気未使用熱源低圧蒸気仕様の連続コンベア式木材チップ乾燥機です。






お手数ですが新ブログはこちらをクリックされて下さい。




次に続くとです。続きも読んで頂けたら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-12-05 18:50 | 乾燥機

12月4日 【なぜ、今バイオマスなのか(8)伝統的な林業は】 木質バイオマスと木材チップ乾燥機



我が日本のエネルギー自給において今後、いや今現在再生可能エネルギー
利活用は必要不可欠なはずだ。太陽光、風力はどうしても天候に左右される。
天候の関係はなしにエネルギーが供給できるバイオマスは稼働率の点からも
有利だ。そのバイオマスも様々な種類があるが今現在焦点を当てているのが
木質バイオマスだ。だが問題は多々ある。その問題点のひとつが木材供給元である
はずの林業が抱えている。その林業に前回のエントリー同様今回も焦点を当てたい。
今回までは前回同様林業の過去から最近までの姿について記載します。
だが、弊社はあくまでもものづくりで生計を立てており木材について携わった経験は
皆無に等しい。今後記載する内容は文献に頼っている旨お許し頂きたい。







お手数ですが新ブログはこちらをクリックされて下さい。




次に続くとです。続きも読んで頂けたら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-12-04 18:49 | 乾燥機

12月2日 【なぜ、今バイオマスなのか(7)林業は一体】 木質バイオマスと木材チップ乾燥機



バイオマスの中でも食料問題そして効率、エネルギー収支から木質バイオマスは有利な
立場にあると思われる。ところがこの木質は様々な問題を抱えている。その問題ついて
探求していきたいと思う。
だが、弊社はあくまでもものづくりで生計を立てており木材について携わった経験は
皆無に等しい。今後記載する内容は文献に頼っている旨お許し頂きたい。







お手数ですが新ブログはこちらをクリックされて下さい。




次に続くとです。続きも読んで頂けたら嬉しかとです。
[PR]
by moritoyamachan | 2009-12-02 19:19 | 乾燥機