4月10日 振動フィーダについて


本日は我らが職人に追われていた。
事務所で懸命に書いている私の姿を見ながら言う。
分かっていながら私に対してささやく。
私が脇目も振らず図面描きに没頭している姿を見た上で言う。

「図面はまだな~。」と。

私はなお一層無口になり、頭を決して動かすことなくひたすら画面を眺め
横目で我らが職人の様子を窺いながら図面描きを愛と魂を込めひたすら
力の限りやっていたんだ~っ。!!






---------------

振動フィーダとはトラフを振動させながら物を運搬します。
フィーダと名前が付いている限り切り出し装置です。

トラフ。つまり物を運搬する箇所である振動体に振動モーターを取リ付け
そのトラフを振動させることにより物を運搬、切り出します。

通常は振動モーターを取り付けたトラフをスプリングで吊下げます。
スプリングは左右前後合計4ケ所です。

進行方向に向かってトラフを下方向に傾け、そのトラフを振動させる事により
ホッパより処理物を切り出します。

振動モーターは2台使用し、その2台を同期させる事により少ない電流値で
使用可能です。

停止時、共振点を通過する大きな揺れは注意が必要です。
しかし、稼動中は電流値が小さくそしてトラブルが少ないフィーダです。

ホッパ下のフィーダとしては詰まりがなく、利用が多いフィーダの一つです。





コンベア、産業機械機器について詳しく書いている
メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」発行しています。
ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。

メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」




各種コンベア・コンベヤ・産業機械、機器に関する事お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせについてはこちらをクリックされて下さい。



-------------



我が九州は福岡、博多の町工場は、5月連休つまりゴールデンウイークの前半は
既に仕事が入っている。

その期間。今現在休日は5月5、6、7日の3日間のみの予定だ。

その予定は既に我らが職人には既に告げてある。
もちろん誰一人として不満、文句を言う者はいない。

そのため4月、今月は何とかできる限り日曜日は休ませたいのだが。
それはあくまでも天に任せるしかないのであろうか。
もちろん私は4月休まんとですばい。

仕事で成功をおさめるのは、凡人である私にとって長時間労働しかないのです。
その成功とは何を指すかは各人それぞれでしょう。



本日の我らが職人の様子です。
大至急でベルトコンベア製作中です。

そして5月連休工事のフード及びダクトの製作も同時進行中です。


c0056840_20112898.jpg
c0056840_20113728.jpg
c0056840_20114534.jpg
c0056840_20115458.jpg







------------------


昨日実は私は早めに仕事を切り上げた。
それは我が息子が私を事務所まで我が嫁様と一緒に迎えに来た。
そして私たち核家族は、向かうべきところへと車で向かった。

向かった先というのは実は旅行代理店。

我が嫁様と我が息子のたっての願いで5月の後半3日間の休みの期間。
旅立たとうという計画なのだ。

私にとって、休みそれも3日間連休などめったにとれるものではない。
盆、正月も休みはどうしても実家、そして親戚回りに費やされる。

そして、我が息子も小学校最高学年である6年生だ。
小学校を卒業すると、果たして親と共に行動するかどうか疑問符が付く。

そのため核家族水入らずの旅行を計画したのだ。

昨日の旅行代理店は人が多かった。
多分30分は待たされたであろう。
私はいつも我が嫁様と一緒の行動は苦手である。
とにかく決断までの時間が長い。
そして最後にはどうしても私に決断を求めてくる。

しかし、この決断に迂闊にも首を縦に振ると後で我が嫁様の
「あんたがよかというたけん決めたとよ。」の一言が一生付いて回ることになる。



しかし、私の決断は早い。
もちろん我が嫁様は存分に意見を言う。
昨日もその旅行代理店で相手をしてくれた人にひたすら我が嫁様は
様々な質問を浴びせかけた。

その時間は果たしなく長い。
止め処もなく次から次と口から泡を飛ばし出てくる。
質問、意見そして不満まで。
果てしなくその機関銃は次から次と撃たれる。

そしてその意見を言い終わり我が嫁様も胸のつかえが取れ、話しつかれた頃に
私の出番だ。

私は一言。「これでよかばい。」と。

それに我が嫁様が頷けばそれで決定だ。

もちろん私には決定権などない。
我が嫁様が最終決断せねば私はその後どういう目に遭うか、想像するだけでも体全身が
震える。

しかし、我が嫁様が最終決断を如何に早く下せる環境へと持っていくかが私の役目だ。

いつも頷きひたすら「そうだ。そうだ。」というのだ。
決して否定する事などない。
ひたすら笑顔で頷くのだ。

その成果もあり、昨日の我が嫁様の最終決断が下されるまでの時間が早かった。
それは通常よりという表現を使いたい。
世間一般では多分違った表現をするのだろうが。

しかし、昨日は思いのほか早かった。
我が嫁様の決断までの時間は驚くべく早かったような気がしてならない。
私はその理由を考えた。
即座にその理由は頭に思い浮かぶ。

それは、我が家族を応対してくれた旅行代理店の人物だ。

その人物は若くて顔かたちが整ったいかっこよか青年だったのだ
決してLEON親父の年齢ではない。
まだ若い好青年だったのだ。俗に言う私のような美男子。


それはいつも「有難う」とつぶやいている私には必ず「有難う」というべき環境に出くわす。
昨日のこの出来事こそがそれに違いない。
そして私は別れ際、その青年に元気よく大きな声で「有難う」と言ったのは書くまでもない。


無事早めに帰宅し、私は息子と一緒に風呂はいった。
昨日の旅行の計画が決まった事に最も喜んでいたのは我が息子だった。
「おれくさ~。嬉しいと。」
「家族だけで旅行とかいかんやん。」
「実は本当にいけるとか思わんやったとばい。」
「本当にうれしか~。」
「お父さん有難う。」と。

いつも有難うといわれる環境で日々生活している私にとってこの「有難う」という言葉が
今まで生きてきて、最も嬉しかったのです。
息子が先に風呂から上がり、私一人で湯船につかりながら目頭があつくなり、
鼻水をたらしていたのはしかたがなかったとです。
この表情はLEON親父とはほど遠いのですが。

ねっ。皆さん。


えっ。!!



それでは又です。



読破中。
「蒼穹の昴 3」浅田次郎著



 ホームページ「研森.COM」  
  
 

 コンベア、産業機械機器について詳しく書いている
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」発行しています。
 ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」



 皆様たいへんお世話になり有難う御座います。
 愛する子供ブログあるはず。
 人気blogランキング


 嬉しいんです。
 そんな時も味わえるのです。
 それは喜びなんです。

 思わぬところから湧き出るんです。
 だからなおさら嬉しさが倍増するんです。

 だから楽しいんです。
 
 しかし、この楽とはらくをする楽ではありません。
 努力を重ねそしてその結果として味わえる楽なのです。

 日本語には「粋」と言う素晴らしい言葉があります。
 この漢字。「すい」あるいは「いき」と読めます。
 
 「いき」とは意気に通じます。
 「すい」とは純粋に通じます。

 これらの言葉はらくしても決して味わえない言葉です。

 私はこの「いき」と「すい」の両方をかみしめる事ができる理想を常に胸に秘めています。
 
 だからこそ、いつも「有難う」という言葉を忘れません。

 ニタニタ~っ!!
 
2006.4.10by 森山秀行
 
  ・・・・愛語とは
     「楽しい、嬉しい、幸せ、大好き、有難う、愛してる、ツイてる。」でしょうか。


  ・・・・私は笑いの上級者を目指しているとです。
      私を見かけてニタニタしていなければ、叩かないでくすぐって下さい。
      叩かれると痛かです。 


 研機株式会社/株式会社森山工作所(工場)
 福岡県福岡市博多区上牟田3丁目9-7 〒812-0006
 担当:森山秀行他誰でも
 コンベア、コンベヤ、選別機他産業機械機器全般。
 設計から製作、組立、据付及び修理、メンテナンスまで一環して行っている
 小さな町工場です。
 福岡空港そして博多駅の近くで交通の便は良いところです。
 いつもニタニタ笑顔でお待ちしてます。
 TEL092-411-1203
 FAX092-411-1259
 e-mail:info@kenmori.com
 スカイプID:supason(お気軽にお電話を。あなたのイニシャルはHですか?。)
 
☆☆私たちの物創りで皆様の幸せ作りができれば幸いです。☆☆
[PR]
by moritoyamachan | 2006-04-10 21:01 | フィーダ
<< 4月11日 スクリュウコンベア... 4月9日 この世にない乾燥機の... >>