5月24日 攪拌機。試運転開始。



製作完了した攪拌機の試運転を本日開始した。
その様子のほんの一部分を下記動画で公開中。









動画が見れない場合はお手数ですがこちらをクリックされて下さい。

新ブログはこちらをクリックされて下さい。









これでこの攪拌機の製作は何台目だろうか。
地道に出荷続けている製品のひとつ。
攪拌、上下動作は自動運転。
ごく簡単な構造の攪拌機。




2007.5.24%281%29.jpg




2007.5.24%282%29.jpg




2007.5.24%283%29.jpg




--------------------------------




二人の間に挟まれる。
どちらも一筋縄ではいかない兵(つわもの)、猛者。
人の意見に対し聞く耳を持たない。
自己主張が強くそして感情的になりやすい。
見栄っ張りではったりがきく。
両人とも似た面が多い。
そのせいだろうか気が合う場合とそうでない場合の差が激しい。
その間に挟まれる。

果たしてどう対応するか。
世間を嘗め尽くした両人は青二才の私を言いくるめ手玉に取るなどいとも簡単な模様。
その言葉に私はついつい乗せられそうになる。
あるいは私を責め、咎め優位な位置から見下ろそうとする。
奥深い心の底まで見尽くしその動きにより対応を変化させる。
それは社会を嘗め尽くした過去がその人物を形成した結果であろうか。
世間という社会を渡るためには当然ながら身に着けなければならない武器だったのか。
それがもしかしたら人間の性なのだろうか。
今だ未熟者にとって最早怖い存在でもある。
意気に風を肩で切り颯爽と生きている。
しかしながら私には単純なるわがままとしか映らない。
その判断をする行為はやはり世間知らずといわれる恥ずかしき行為なのだろうか。
人を動かす方法を既に取得しその方法によりいとも簡単に行使する。
それはひとつの技であるのかも知れない。
しかし、それによりその人物は一体誰であるかが一向に理解できない。
いくら頭で考えてもその人物の本来の姿が一向に見えてこない。
探ろうには探りようがない。
質問しようにも軽くかわされ話の内容は理解できない。
ある方に言わせれば理解すること事態が無駄な行為と言う。
そうなると。一体。
生来身についた動作が既にその人物までを支配しているのであり
凡人である者にとっては理解しがたいのは当然なのかも知れない。

確かにこの世には様々な人物が存在する。
実際その人物を前にし如何なる考えそして行動をとるかを常に理解しようとする。
人間には目は二つ。耳も二つ。両手両足それぞれ2本。ある。
鼻の穴も二つだ。
しかし、口だけは何故かひとつだ。
動物である人間の過去歴史ある変遷が今現在の姿を形作っている。
ダーウィンの進化論に基づけばそうである。

そうなるとあくまでも人間はその備わった生物学的機能を存分に使わなければいつしか
退化しかねない。
さすれば今現在の自分自身の五体を存分に酷使するべきでありそれこそが進化への
道筋へ光を放つことになるはずだ。

今現在二人に挟まれ否応なしに二人が私を挟み相対している情況だ。
それは私にとっては単なるわがままと捉えしまうのは間違いだろうか。
いかに押さえつけられようと、いかに手玉に取られようとも私自身の行動は明確だ。
ただ幸せなことに私にも備わっている五感で感じ、2つの耳で聞きそして頭を上下に振る。
それだけだ。
何も判断しない。
ただひたすら聞きそして感じるだけだ。
相手の意向が何であろうとただ五感を使うだけだ。
それは人間本来備わった力を存分に使っていると自分なりに解釈しているだけだ。
もしその解釈が間違いであれば間違いと感じるだけだ。
そして正解であればそう感じるだけだ。

二人に対しても何ら判断せずにひたすら感じようとする。
時は流れる。
そして時代は変遷しそしてその人さえ変わる。

さすればいずれその答えは結果として自分の目で確かめることになるはずだ。




それでは又です。




---------------------------



読破中。
「素粒子と物理法則」R.P.ファインマン、S.ワインバーグ著 小林鉄郎訳

読破中。
「家族狩り 第三部」天童荒太著



 新ブログ「もう悩みません。コンベア・産業機械」  


 ホームページ「研森.COM」  
 ベルトコンベア式汚泥乾燥機
 

 コンベア、産業機械機器について詳しく書いている
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」発行しています。
 ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」



 皆様いつもお世話になり有難うございます。
 あのことの感じるとは大いに違うと断言しますブログあるはず。
 人気blogランキング


2007.5.24by 博多の森と山ちゃん




[PR]
by moritoyamachan | 2007-05-24 20:59 | 動画
<< 5月25日 同世代若き職人の腕の差。 5月23日 今回は不安なんです... >>