人気ブログランキング |

10月26日 反面教師。。。



あいつは徹底的に教え込まれた。徹底して叩き込まれた。
人生とはそうして生きるものだ。それこそが人が歩む道だ。
それでこそ世間を渡れる。それでこそ男なのだと。



2007.10.26%281%29.jpg


新ブログはこちらをクリックされて下さい。









小さい頃には反面教師と言う言葉が通じる訳がない。
他に比較対照とするべきものは何もなく又、比較しようとてその行為自体が
低年齢の本人には理解できておらずただ教えられる内容を理解、把握するだけだ。
その姿を見よう見まねで覚えいつしか自分自身のものとする。
それがどうであるかは本人が分かるはずもない。

徹底的に叩き込まれそれこそが唯一の生きる道だと常に自覚する。
後姿をいつも追いいつしかその姿が自分自身に投影されその者の生き写しとなる。
それはあたかも自然の摂理、自然の掟であるかのごとく時は刻々と流れる。
本人の自覚は全くないがしろにされいつしか潜在意識にまで到達している。

見栄、張ったりこそがこの世間を渡る手段だ。
常に相手を丸め込め、優位に立つ。肩で風を切りプライドは限りなく高く持つ。
顔はいつもしかめっ面で渋い。中身以上に外面が大事だ。
知ったかぶりは当然で出来ないことまで大丈夫と大見得を切る。

あいつは教わった。そして覚えた。その姿、仕草。あらゆるものを会得した。
それこそが男だ。それこそが生きるために必要不可欠な最重要な行動、仕草なのだと。

人を誉めるなど考えられない。
ひたすら他人をけなし自分より偉き人物がこの世に存在するはずもない。
不平、不満、愚痴そして悪口は通常の口癖だ。いや常に吐いていないと心地悪い。
おべっか、ゴマすりには弱く即座に相好を崩す。
あいつは小さな子供の頃から覚えた。潜在意識の奥深くにまで植えつけられそれこそが
当然な行為であり体に染み付いていた。

時は誰に対しても公平で格差など存在しない。
常に未来に向かって時間は進み過去へ戻ることは出来ない。
今現在は既に過去でありしかし未来ではない。
未来に対して如何なる思いを持とうとそれは各々の自由だ。不安感を抱こうと。
輝かしき自分自身の姿を想像しようと。
あくまでもそれは個人内部の意識であり勝手気ままで如何なる束縛も受けない。
一方過去は忘却する。忘れ去ることが多い。しかしいつまでも覚えている事柄はある。
今現在でも過去の出来事をありありと頭に思い浮かべる出来事はある。
しかし、時は常に流れる。今現在は既に今ではない。手を動かす。キーボードを叩く。
足を組む。靴を脱ぐ。歩く。それらの行動は全て過去だ。今現在ではない。
では今とは。一体現在とは何を指すのか。

あいつは淡々と生きる。
反面教師と言う言葉を噛み締め常に冷静に。決して感情的にならずに。
例え何かしらの感情が自分自身に沸きあがろうと。怒りの意識がこみ上げてこようと。
恐れ、恐怖心に襲われようと。不安感が付きまといなかなか離れなくても。
常に静かに。そして穏やかに。常に変わらない。
自分自身を如何なる感情が押し寄せてこようと先ずは一呼吸を置きそして外面まで
現れぬよう必死に勤める。
実際は心が動き即座に顔色に表れそして口、手が出そうになるのだ。
しかし、大きく深呼吸することで即座に解放される。沈着で落ち着きのある人生だ。

嘆く暇があれば次なる手段を考える。
いらぬ雑談する暇があれば仕事に励む。自慢話をする余裕があるなら人を誉める。
脇目も振らず働きそして決して威張らない。
あいつにはそれが習慣でありそして日常であるのだ。
世間の出来事には全く興味がなく頼まれた内容をひたすらこなす。
何を言われようが何の噂をされようが馬耳東風だ。

あいつは先ず形から入ったらしいのだが。
贅沢を知らない。着る服があればそれを着る。腹が減れば食べる。
朝早く起きそして夜遅く眠たくなれば眠る。ただそれだけだ。
休みなく働く事が日常でありそして習慣だ。
仕事以外に一体何をするのか。正直にそして素直に。

あいつはようやく今頃分かったらしい。かなりの歳月は要したが何とか理解できたらしいのだ。
一体それは何か。一体如何なる内容なのか。




嘘、張ったりこそが本当の嘘、張ったりと言うことを。。。




2007.10.26%282%29.jpg




2007.10.26%283%29.jpg




2007.10.26%284%29.jpg




2007.10.26%285%29.jpg




それでは又です。


---------------------------


読破中。
「恋恋蓮歩の演習」森博嗣著。
いよいよクライマックスか。この本よかです。


 新ブログ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 ホームページ「研森.COM」  
 ベルトコンベア式汚泥乾燥機
 
 コンベア、産業機械機器について詳しく書いている
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」発行しています。
 ご興味のある方はご登録の上ご覧下さい。
 メルマガ「もう悩みません。コンベア・産業機械」

 あいつはだから無口なんですブログあるはず。
 人気blogランキング

2007.10.27by 博多の森と山ちゃん




by moritoyamachan | 2007-10-26 21:15 | この世にある考え
<< 10月27日 アルミ溶接。。。 10月25日 スクリューコンベ... >>